Black Sheep Of The Family

音楽(HR/HM)、アコギ、車、電化製品など気ままに綴ります。

生産中止となってしまった、愛車ホンダ ジェイド

現在、ホンダ ジェイドという車に乗っている

のですが、2020年7月末をもって生産中止されて

しまいました。

 

去年既にその情報は知っていたのですが、ブログ

にその辺りの話を書いていなかった、と思い

今書いています。

f:id:deeppurplefan:20181015164441j:plain

ホンダ ジェイドはストリームの後継として、当初ミニバンと

して3列シートのみの設定でした。

 

今私が乗っているのはマイナーチェンジで登場した2列シート

5人乗り仕様のRS。1.5ℓターボのガソリン車でミニバンから

ステーションワゴンに変貌を遂げたモデルです。

 

今やミニバンやステーションワゴンは「過去の遺産」的扱いで

まともなステーションワゴンはスバルのレヴォーグくらい。

 

SUVが全盛期ですが、特にゴルフをするようになってからは

ゴルフバッグを沢山詰めてなおかつ走りがスポーティー

ステーションワゴンは重宝しています。

 

ホンダ ジェイドを選んだ理由は、

・外観が好み

 18インチホイールやリヤスポイラーなどいかにも

 スポーティーな感じがいい

・シートが秀逸

 レカロほどホールド性は高くないが、長時間ドライブ

 しても疲れにくい

・とても静か

 ロードノイズが室内に響かないような工夫がされている

・足回りが適度な硬さ

 

評論家からは価格設定が高すぎる、と言われていましたが

レヴォーグやボルボ V40に比べればはるかにお得な感じ

だったと思います。

 

私が歴代乗ってきた車はマイナーな車が多い為、ジェイドの

前に乗っていたホンダ フィットを除いて殆ど今は姿を消して

しまっています。

 

今年3年目で車検を受けました。今でもすごく気に入っている

車なので、大事に乗っていこうと思っています。

やっぱり糞野郎は糞野郎

数カ月前の話なんですが、是非とも書き残しておきたい

出来事がありました。

 

コロナ禍になってから、本社出勤を殆どさせてもらえず、

かなり田舎にある会社の製造工場に長期出張となって

います。

 

これにより、地元+本社近くのアパート+製造工場近くの

ホテル、3拠点生活をしていることになります。

 

まだまだコロナ禍は続くことを考えると、本社近くの

アパートを引き払いたいのですが、意を決して嫁さんが

本社近くのアパートに越してきているので、おいそれと

そういうことも言えず、困ってます。

 

まぁそれはいいとして、数カ月前私が現在勤めている会社

の近くに前の会社の同僚が仕事で来ていたらしく、

久しぶりに会いたい、とLINEが来ました。

 

その時も私は製造工場へ出張に出ているので会えない、と

回答すると、話の流れで、私が前の会社を辞めるきっかけ

となった糞野郎はその後色々問題を起こしてクビを切られた

と聞きました。

 

それを聞いて、心の中で「そりゃそうだよね~!!」と

叫んでしまいました!自己都合退職したのか、半ば退職を

迫られたのかは知りませんが。

 

私が前の会社を退職したのは、糞野郎1人が原因ではない

ので、そいつがいなくなったからといって、前の会社に

戻りたいかと言われたら、明確に「No!」と言えますが、

ともかくもう二度とあの糞野郎の顔を見る機会はなくなった

と思うと、清々しました。

 

今の会社は、前の会社より給料がいいし、働く環境も前より

数百倍いいので、もう前の会社に全く未練はないです。

 

先に書いたように2重生活による出費がかさんでいますが、

この先どんな災害が起きるか分からないので、可能な範囲で

拠点を多く持っていた方がいいのでは、と思っています。

何だかんだ言って開催されてしまった東京五輪

長らくこのブログ放置してしまっていました。

 

久々に書くことにしたのは他でもない、

8/8に閉幕した東京オリンピックについて

後々当時の記憶を呼び起こせるように

する為です。

 

今年に入ってから新型コロナウィルスの感染

拡大が止まらず、頼みの綱だったワクチン

接種も供給量不足でジジババに接種出来た

だけで肝心な現役世代に接種がいきわたって

いません。

 

ただワクチンについては、2回接種すれば

重症化リスクは減らせるものの、感染しなく

なるわけではないし、特に2回目の接種で

高熱が出たり、副作用が出る、場合によっては

接種後死亡するケースも報告されています。

 

ろくな検証もしていないと思うので、先が

短いジジババはともかく、特に若い世代に

ワクチンを打て、というのはちょっと怖い。

 

根本的な治療薬が出回らない限り、この新型

コロナ騒ぎは続くと思っています。それが

何年先になるか、誰も予測できないでしょう。

 

そんな状況もあって、東京オリンピック開催は

直前まで賛否両論でした。

 

今回の東京オリンピックについて、私の見解は

以下の通りです。

 

まず、コロナ禍で開催となったことについては

「仕方がない、やむを得ない」

 

1つはお金の問題。

オリンピックを中止にしてしまうと、IOC

資金源が丸々断たれてしまうので、多額の

違約金が発生することは間違いないと思います。

 

IOCのバッハ会長は内外の批判をものともせず、

開催を強行したのは、間違いなく金銭問題です。

 

この議論をすると、金銭ルートをおおっぴらに

することになる為、オリンピック開催に対する

説明をする際、何か解せない感じになって

しまいました。

 

オリンピック中止論を煽った人々は主に

・医療関係者

・現IOCの体制に批判的な人々

 (次のIOC役員候補で、現体制を失脚させたい人々)

・日本の野党(選挙対策

だと思いますが、これらの人々の圧力に全く

動じず、「日本人は五輪が始まってしまえば

応援してくれるはずだ」と完全に日本人心理

を見透かした発言を平気で出来るバッハ会長

は何とも肝っ玉が据わっている・・・。

逆にそういう人でない限りIOC会長なんて

勤まらないんでしょうね。

 

もう1つはアスリートのモチベーション。

ただでさえ1年延期になって、コンディションを

保つのが容易でなかった上に、「やっぱり中止」

なんてことになったら、スポーツ興行そのものが

衰退してしまうことになりかねない。

 

コロナが終息するまで待ってたら、いつまで

経っても開催出来ないし、前に進めない。

 

今回の東京オリンピックは、コロナ禍での開催

ということで、史上初無観客での開催となりました。

 

私は今回のオリンピックが今後の運営方針に

多大な影響を与えた歴史的大会であったと

感じています。

 

個人的には、普通に五輪開催されていたら、

あちこちで交通マヒになったと思うので、

無観客開催でよかったと思います。

 

コロナ禍になる前は、オリンピック開催中は

疎開しようと思っていたので・・・。

 

オリンピック開催によって、完全に気が緩んで

しまって感染拡大しまっている新型コロナ。

まだパラリンピックが残っていますが、五輪

と盆休みが終われば、少しはコロナ禍が

落ち着いてくるのではないかと思っている

のですが、果たして?